blog index

Better Half's Diary(エバゴルフ・ブログ)

エバゴルフ工房のHPをご覧になって頂きありがとうございます。素敵な言葉・おもしろい言葉・感動した言葉などを書き留めたものが少しあります。出来るだけ暖かい温度を持っている言葉達を選び、足したり、引いたり、掛けたり、割ったりしながら、書き綴ってみたいと思います。ゴルフ・エコ・お花・お笑い・お料理・わが街の事やその時々の思いなど七つのカテゴリーを設けさせて頂きました。よろしくお願いします。              オーナーの妻(管理人)
<< 扇子(せんす)は見目麗しい「究極の夏のエコアイテム」 | main | 拉致(らち)されました >>
「楽しみ発見能力」は財産&特技
                                月桂樹のリース
Better Half's Diaryにようこそ!

今迄このブログへのコメントはご遠慮させて頂いていました。実は時間とのお付き合いが下手過ぎて、時間が足りなくて、例えコメントを頂いても、お返事は不可能と思い、お断りしていた次第です。

「私の一方的な心の足跡」で結構、「自己満足の世界」で結構、と思って来ました。

でもこの所、色々と思う所がありまして、「もしコメントして下さる方がいらっしゃるようであれば、ちょっとの間、コメントを頂いて見ようかな。」と言う心境に至りました。

見た目と違い??意外や意外、ガラスのハート(ハート)の持ち主?ですのでくれぐれもお手柔らかにお願いします。

              葉のライン

知識より大切なのは、
楽しむ能力。
人生をガードする知識より、
人生を作り出す能力。
「自分に生まれて良かった。」
と言う解答は
知識だけでは得られない。          
                中山庸子(エッセイスト、イラストレーター)

              葉のライン

今日何か楽しい事はありましたか?何か嬉しい事はありましたか?今日一日を楽しみましたか?

「天真爛漫で、後ろ向きの事なんか絶対考えず、人生を楽しむ達人」・・・・なんて、とてもとても私には出来ません。なれません。でも、同じ人生を過ごすなら、一日中泣いて過ごすより、ちょっとでも多く喜んだり、一回でも多く笑った方が、絶対お得ですよね!そして小さな喜びを積み重ねた先に、きっと“何か”が見つかるような気がするような、しないような・・・・・・・・・

              葉のライン

今日は久しぶりに、月桂樹のプレーンなリースを作ってみました。

月桂樹はクスノキ科の常緑高木で、別名「ローリエ」や「ローレル」などで知られる香辛料の一種です。ほんのりと少し苦く、清涼感が素材のクセを消し去ってくれるのに役立ちます。また様々な薬効があり、古くから薬用としても重宝されて来たと伝わっています。

葉をつけたままの枝でリースを作り、室内にかけておくと空気を清浄する事も出来ます。

また月桂樹は、モロッコやスペインなどの地中海沿岸を原産とし、ラテン語で「褒め称える」と言う意味を持っているそうです。月桂樹は、勝利と栄光のシンボルとして、競技の勝者に贈られる冠として、古くは競技の勝者のみならず、優れた詩人にも贈っていた、と言われているようです。これは月桂樹が、音楽や芸術の神であるアポロンと関係が深いものである事が由来と考えられているそうです。

≪一説では、太陽の神アポロンは美しい娘(ダフネ)を慕い続けたのですが、ダフネは気が進みません。神々は、しつこく追い回されたダフネを哀れに思い、ローレルの樹に変えてしまいました。以来、ギリシャではローレルを「ダフネの樹」と呼ぶようになったという事です。≫

私は一年に一度必ず月桂樹の枝の簡単リースを作ります。

『今年も、「生きて来た年月の重さときしみ」と戦い、あちらこちらの痛みに耐えながら、箱(それもダンボールの箱)入り奥さんとして、それはそれは狭いテリトリーの中で、ホントに良く頑張ました。』と、自分で自分を褒め称え、勝利?と栄光?のシンボルとして、冠よりはかなり大きめのリースを作り、無事玄関に飾る事が出来ました。

世界にたった一つしかないインテリア用品として、空気清浄のため、またカレーやシチューやスープ料理に乾燥した葉を頂いたりと、今年も色々と重宝してくれる事でしょう。

と記述すると、何かとてもオシャレのようですが、月桂樹のリースを作る本当の理由は、月桂樹の成長が早くて早くて、一年に一度は必ず剪定をしないと大変な事になるからなのです。

剪定した枝でオリジナルのインテリア用品が出来、たくさんの効果があるとすると、これもHappy・エコ・アクションのひとつでしょう。

月桂樹の花言葉は【名誉】【勝利】【栄誉】【栄光】です。

              葉のライン

今日はもう一つ、ローズマリーの超簡単リースも作りました。

                           ローズマリーのリース

ローズマリーは、地中海沿岸地方原産で、シソ科に属する常緑性低木です。生葉もしくは乾燥葉を、香辛料としてお肉や魚料理に用いることが出来ます。また化粧水、ハーブオイル、石けん、スチームパック、入浴剤など色々な用途にも使われます。

学名の「Rosmarinus」 は、ラテン語の ros〔露〕 marinus 〔海の〕 が語源で、「海のしずく」の意味を持ちます。海岸の崖などから春に咲かせる青紫の小さい花が青いしずくのようにみえることに由来しているようです。

ローズマリーは、そのさわやかな香りと、一年中緑を絶やさないことから多くの人に愛されるポピュラーなハーブです。

ローズマリーのリースを素手で作ると、手がベトベトになります。どうぞご注意を。

ローズマリーの花言葉は
【思い出】【記憶】【追憶】【私を思って】【静かな力強さ】【誠実】【親切】です。

              葉のライン

「好奇心」と言うものは、なんと人間を生き生きとさせてくれるんでしょう!

私は、その「好奇心」をお友達にして、人生を色づかせる挑戦をしながらここまで歩いて来たような気がします。

リース作りもその一つです。簡単な物から複雑な物?まで、色んなリースをたくさん作ってきました。

でも、パソコンに関して全く初心者の私が、『「エバゴルフ工房」のHPを作る!』という大きな夢を持ってしまってからは、(と言うより、パソコンに「好奇心」を持ってしまってからは、)時間が足りなくてなかなかリース作りも出来ませんでした。

今日は久しぶりにとても簡単な2つのリースを作る事ができました。完成品は、目も鼻からも楽しませてくれ、短時間での達成感は心も満足させてくれます。はやはりこの楽しさは癖になりますね。

皆さんは今日、どんな楽しい事に出会えたのでしょう?どんな嬉しい事を体験されたのでしょう?

「好奇心」と言う素晴らしい神様からのプレゼントを、両方のポケットに入れつつ、ささやかな楽しい事・嬉しい事を発見できる才能があると言う事は、とても大事な一生の財産であり特技ではないでしょうか?

では、また・・・・お会いしましょう。


              葉のライン

<参考にして下さい>

月桂樹【魔法の香辛料ノート】
http://www.mahouspice.com/laurier/

ローズマリー【魔法の香辛料ノート】
http://www.mahouspice.com/rosemary/
| Better Half | エゴからエコへ | 18:05 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

bolg index このページの先頭へ