blog index

Better Half's Diary(エバゴルフ・ブログ)

エバゴルフ工房のHPをご覧になって頂きありがとうございます。素敵な言葉・おもしろい言葉・感動した言葉などを書き留めたものが少しあります。出来るだけ暖かい温度を持っている言葉達を選び、足したり、引いたり、掛けたり、割ったりしながら、書き綴ってみたいと思います。ゴルフ・エコ・お花・お笑い・お料理・わが街の事やその時々の思いなど七つのカテゴリーを設けさせて頂きました。よろしくお願いします。              オーナーの妻(管理人)
<< ミニミニ押し花展No.1 | main | ミニミニ押し花展 No.2 >>
山菜採りはHappy エコアクション?
                

アケビ

                                       2009.4.26 アケビのアーチ

春はかねてからの約束のようにやって来てくれて、今、まわりの世界はみどり色の新入生でいっぱいですね。

(現在日本における食料自給率は40%前後ということです。となりますと、私は見かけは100%純粋の日本人ですが、ほぼ60%は舶来品である、というおもしろい見方も出来ることになりますね?????)

山菜の季節になりました。
自宅のまわりに、ノビル(ノノヒロ)、タラノメ、山椒、シロキ(シラキ・コシアブラ)、フキ、ミツバ、ギョウジャニンニク、ウルイなどを少し植えてあります。一度植えると、地球が勝手に育ててくれ、手間いらずで、目でも口でも体でも春の訪れを感じられます。これも(外国からの輸入にたよらず)広い意味でのHappy エコアクションの一つではないでしょうか?

      シロキ ウルイ 山椒

しばらく心が違う方ばかりを眺めていましたら、「あっ、何時の間にこんなにピカピカの山椒の葉が生えていたんだろう?」とびっくりしてしまいました。ほったらかしなのに、自然の力強さを感ぜずにはいれませんでした。

山菜といえば苦味がつきものですね。
草木がいっせいに芽吹くように、人間の身体も春には新陳代謝が盛んになるそうです。冬の間にため込んだ脂肪や老廃物を体外に排出するのを助けるのが苦味成分だとも言われています。昔の人は春に山菜を食べて老廃物などの毒素を出し体を浄化した、というわけです。地球には動物が浄化をしたいときに、浄化作用のある植物を作ってくれる働きがあるんですね。自然界の仕組みは本当の良く出来ており、私達もその恩恵にあずかっているわけです。

       ギョウジャニンニク シロキ ノノヒロ

私達には山歩きの超ベテランである友人がいます。かれこれ三十年のお付き合いになります。今年ももう、タラノメ、シロキ、を頂き食させていただきました。他にワラビ、ジダケ、ジネンジョなどありとあらゆる山の恵みの一級品を持って来てくれます。

4月24日にその友人が違う用で来てくれたのですが、どういうわけかシロキを採りに行こうという事になりました。私のパートナーと友人と二人でたった二時間程ですがシロキ採りにでかけてくれました。下の写真はその収穫です。地球という大自然が作ってくれたエコ食材GET!健康もGET!HappyもGET! 偉大な地球と友人に感謝、感謝!!

        シロキ

「春は苦い物を採れ。」先人が体験から残してくれた言葉に習い、山菜採りというHappy エコアクションで大自然の恵みを受け、体を目覚めさせましょう。春ですよー。
| Better Half | エゴからエコへ | 22:35 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

bolg index このページの先頭へ