blog index

Better Half's Diary(エバゴルフ・ブログ)

エバゴルフ工房のHPをご覧になって頂きありがとうございます。素敵な言葉・おもしろい言葉・感動した言葉などを書き留めたものが少しあります。出来るだけ暖かい温度を持っている言葉達を選び、足したり、引いたり、掛けたり、割ったりしながら、書き綴ってみたいと思います。ゴルフ・エコ・お花・お笑い・お料理・わが街の事やその時々の思いなど七つのカテゴリーを設けさせて頂きました。よろしくお願いします。              オーナーの妻(管理人)
「誕生日」に、ふと思う。

バースデイカード


朝の来ない夜はない。

そして、「誕生日」と「老い」の来ない人生もありえない。

(Better Half 駄作)


リボン

 
この世には「結婚しない」「子供を生まない」という選択肢はあっても、「老いない」という選択肢はありえません・・・・・

先日、ワタクシの「誕生日」でした。
 
この歳になりますと、「誕生日」イコール「さらなる老いの上書き保存をする日」のようで苦手です。
 
「もう誕生日はいらない。誕生日なんて来ても全然うれしくない。歳は、とるのも重ねるのもまっぴら御免!」・・・・・・とは思っていても、残酷な事に、やっぱり「誕生日」はおすまし顔でやって来ます。

ところが、思いがけず、「プレゼント」なんかをいただくと、胸がホカホカ温かくなり、こころがニコニコしてきます。
 
私が生まれたことを喜んでくれる人がいるって、なんて幸せなんでしょう!

 あぁぁぁぁぁぁ・・・・シアワセ・・・・・・

リボン


 思えば、「錯覚」という異名を持つ「恋愛」から「結婚」に至り(笑)、「子供」という第三者の出現で、「無私の愛情と責任感」に目覚め、パートナーと一致団結して「子育て時代」を戦い、現在があります。

家族と共に過ごす毎日の生活は、綺麗ごとばかりではありません。
一人暮らしの方に比べたら、煩わしい事がたくさんあります。ただ、その煩わしさを補ってあまりある「手ごたえ」を感じられるのも事実です。
 
先日「小豆(あずき)」を買って来て、酷暑の最中コトコト煮て、さらに、大きさも色も私のお腹と正反対の(ふふふ)、小っちゃくて・まあるくて・真っ白い「白玉」を作り、冷たい「ぜんざい」にしていただきました。おいしかった・・・・・・・
(「小豆」は、面倒でも市販のものより自分で煮た方がおいしいですね。)
それを「おいしい」と言ってくれる家族がいるという事は、とてもうれしいものです。

リボン


 ワタクシはとても素直な人間です。だだし、「地球の重力を、素直に受け入れ、素直に表現している我がボディーのみ」という限定付きですが (笑笑笑笑笑)
 
ワタクシは高校時代太っていました。年を経て今、つくづく思います。ワタクシは「形状記憶ボディー」である事を。(笑笑笑笑笑)

少し前は、まれに眼の周りに動物が住んでいました??よほど住み心地が良いのでしようか、今は定住しています???クマ君(笑笑笑)、コーンシーラー(肌トラブルを隠す化粧品)が減って困るので、さよならしようよ!

地球の重力に素直で、形状記憶ボディーで、クマ君の住むワタクシの「体さん」。いつも守ってくれてありがとう。

君は、製造年月日は少々古いけど、コンピュータ以上に「精密で複雑な機能」を持っている事も知っています。その機能をフルに稼動させて、もうちょっと頑張ってみましょう。

ワタクシの「体さん」これからもよろしく!

リボン


 また、こんな歳になって、ようやく気付く事、こんな歳になってもまだまだ気付いていない事、後から思うと赤面してしまうような恥ずかしい事、などなど、山ほどあるのも事実です。
 
「ともすると、たやすく低きに流れる心」に鞭(むち)打って、もうちょっと立派な人間になれるよう少しずつ精進してみます。

リボン


未来は「今」の繰り返しです。今日すごく楽しい事があって、それが明日もあさっても、ずっと続いて行けば、一年365日、一生が「楽しい生活」という事になります。

という事は、楽しい未来にするには、「今のこの瞬間をどれだけ楽しむか」にかかっている・・・・のかな?

現在、食欲・睡眠欲と同じように、パソコン(ブログ作成)がワタクシの命を支えてくれているような、(少々オーバーかもしれませんが)そんな気がします・・・・

もしかしたら、「快食・快眠・快ブログ」がワタクシの健康法なのかも?

ふとイメージした事を、ネットの力をお借りして形にして行く。
もちろん産みの苦しみもたくさんあります。センスのなさにあきれる事もしばしばです。

「本の森(図書館)」からお借りした本の中に散りばめられている、たくさんの「ステキな言葉のかたまり」をほぐしながらタイトルに合わせて紡ぎ直し、その上に、ネット上のステキな画像やイラストをお借りしてつなぎ合わせ、形を作る。

これはとても面白い作業です。ブログ作成は私のとても大切な楽しい時間なのです。(もう少し費やせる時間があれば嬉しいんだけどな・・・・)

パソコンの神様、このまま「イメージや言葉の便秘」などとは無縁な、それはそれは楽しいブログ作成作業で、楽しい毎日を送らせて下さい。

リボン


「今日いちにちは 映画のヒトコマ ハッピーエンドへの途中」

(フジモト芽子さん)


今日と言う日のドラマの主役は自分です。プロデューサーも自分です。

主役は出番が多いものです。主役は起きている時間のすべてが出番です。

二度と帰ってくる事のない今日に愛を込めて、「主役のワタクシ」は来年の誕生日に、「Better Half のエバゴルフ工房物語」という作品で、「バカデミー(笑)最優秀主演女優賞」がいただけるよう(はて?誰が下さるのかな?)頑張ってみましょうか・・・・・・・

あ!そうか!「誕生日」のプレゼントは「最優秀主演女優賞」なの?・・・・・かな?

リボン


「誕生日」を迎え、ふと思った「よしなしごと」を、「徒然なるまま」に、書きつづってみました。

「誕生日」のプレゼント(もしかしたら「主演女優賞」)を下さった、優しいプレゼントのおくり主様、本当にどうもありがとうございました。


また一年頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。


花束
 

漆黒の海に浮かぶ「地球という星」の、生きとし生けるもの全てが、

みんな幸せでありますように!

| Better Half | わらいごと | 16:51 | comments(0) | - | pookmark |
お正月早々の持病発症は例年行事?
門松 皆さん、くれぐれもどんなことがあっても人様をだましてはいけません!!人様に不愉快な思いをさせてはいけません!!

しめなわところでこの私ことBetter Halfは、毎年新年早々、同じネタでまわりの誰かを必ずだまします。これは病気です。これは現代の医学では治らない不治の病であり、難病です。私のまわりで、私の病気のエジキになり、被害にあわれた方々、本当に申し訳ありません。

お屠蘇 (ご参考までに)この病気の発症は、出来るだけ新年早々の方がより効果があります。今年も手始めに年が明けて間もない、1月1日の0時5分に私のパートナーとMy Daughterにエジキになっていただきました。(ん?あれっ?確か去年もおととしもお二人をだましてさしあげたのに???やはりこのネタはすごい!)

水引のライン


おせち料理 NHKの紅白歌合戦をご覧になられた方には、「今年の紅白歌合戦どっちが勝ったの?」と質問します。

ごてんまり紅白歌合戦をご覧にならなかった方には、「NHKの紅白歌合戦で、白組の司会の仲居君が優勝旗を持っていました。さて、今年の紅白歌合戦は赤組・白組どっちが優勝したのでしょう?」と質問します。

こま ほとんどの方は「白組」と答えます。が、それはブッブ―!間違いです。

羽子板の羽正しい答えは「今年はまだやっていません」です。紅白歌合戦は去年の暮れのNHKの大イベントでした。今年はまだ行われていません。

水引のライン


羽子板と羽 おおおお・・・・私はなんとおろかな人間でしょう!毎年毎年新年早々、人様をだまさずにはいられないと言う持病があるのです。神様、この天災迷惑Better Halfをお許しくださいませ!!!

お鏡もち そのバチでしょうか?いつも決まって「鏡開き」の頃、「脂肪という名の栄養」が体のあちこちに堆積して、結果、(一生懸命お洋服で隠してはいますが)お腹は恐怖の「季節感あふれるお鏡もち」状態ではありませんか!ああああ・・・・ナゲカワシイ・・・・

門松皆さん、くれぐれもどんなことがあっても人様をだましてはいけません!!人様に不愉快な思いをさせてはいけません!!でないと、私のようにバチがあたりますよ!!どうか、みなさんに私の病気がうつりません様に・・・・・・・

水引のライン


| Better Half | わらいごと | 17:49 | comments(0) | - | pookmark |
「サンタクロースの家」と「記憶の時差」

スターライト★ガーデン


<那須ガーデンアウトレット ウインターイルミネーション 
                                スターライト★ガーデン 〜光かがやく星空とともに〜>

上の画像は「那須ガーデンアウトレット」さんよりお借りしました。
ありがとうございました。

「那須ガーデンアウトレット」さんでは平成22年3月14日(日)迄、約10万球のイルミネーションが星空とともに光輝くという『ウインターイルミネーション』を開催しているそうです。
(期間中5:00P.M.〜8:00P.M.まで毎日点灯)

ご家族皆様で、またお友達とご一緒に、どうぞお出かけ下さい。

クリスマスのライン


最近、街中でも、テレビからもクリスマスソングを耳にする事が多くなりました。
お花屋さんには真赤なポインセチアがいっせいに登場しました。
街のあちこちに「メリークリスマス」の文字が踊り、イルミネーションがキラキラと輝き、赤と緑のクリスマスカラーで彩られる12月になりました。
華やかな空気が人々を包み込み、誰もがその特別な雰囲気に酔いしれる12月。
このスペシャルな華やぎは、きっと、神様が下さった、今年最後の贈り物でしょう。
 

クリスマスのライン


 海外旅行に行く場合、(長短の差こそあれ)時差というものは、しっかりと「付録」のように付いてきますね。
また、その昔、父によく言われていた言葉は、ただ私を悩ませる「うるさい言葉」でした。
でも、なぜか今「とても大事な言葉」としてしみじみと理解できます。
「言葉」にも時差があるんですね・・・・・・
ところがビックリ!なんと「記憶」というものにも時差があるようです。
 

クリスマスのライン


<ちょっと寄り道させて下さい>
栃木県出身のお笑いコンビ「U字工事」さんが、地元の人気スポットや名物を紹介する「U 字工事の大好きとちぎかるた」なるものを発売されるそうです。
とちぎテレビが開局10周年を記念して作製されたとか。
(発売元はシンコーミュージック・エンタテイメント。2100円。)

「乳牛が 人より多い 那須高原」
「無果汁で レモン風味の レモン牛乳」
「みんな読む 栃木のニューヨーク・タイムズ 下野新聞」等々・・・・

サンタクロース


11月のある日、「栃木のニューヨーク・タイムズ」に、とても夢のある小さな記事が載っていました。
以下は記事をそのまま写させていただきました。

クリスマスのライン


「サンタ」から子供にカード
サンタクロースからのカードを子どもに届ける「サンタクロースの家」運営事務局が申し込みを受け付けている。
小学校低学年までの子ども向けで、昨年は7万人余りにクリスマスカードなどのセットが届けられた。差出人は「サンタクロース」。
クリスマスカード、ミニ絵本などの4点が12月20日ごろ郵送される。
郵便振替で申し込むには、払込取扱票の通信欄に届け先の子どもの氏名、年齢、
性別、郵便番号、住所を明記。依頼者の氏名と電話番号も付記する。
費用は子ども1人につき400円。口座番号は00130−8−706711、
口座名は「サンタクロースの家」。1回の振替で3人分まで申し込める。
12月10日締め切り。(問)同事務局☏03・5484・1225

サンタクロース


な、な、なんて夢のある記事なんでしょう!絶対、絶対、姪のおチビちゃん達に送って差し上げましょう!

丁度、郵便局に用があったので、払込取扱票を頂いて自宅に持ち帰りました。間違いのないよう、新聞の記事と照らし合わせながら、住所録を広げて、ゆっくり丁寧に記入しました。そして次の日、郵便局で手続きを済ませました。

サンタクロース



心躍ることを毎日一つすれば、二、三ヶ月であなたの人生は変わってくるでしょう
                              オノ ヨーコ

サンタさんにカードを届けていただく料金・・・・・・・・・400円×2人分
おチビちゃん達の笑顔・・・・・・・・・・・・・priceless(プライスレス)

サンタクロース


その夜、お風呂場で「あ〜ゴクラク、ゴクラク(私はおばさんです)」と湯船につかり、あれやこれやと今日の出来事を思い返していました・・・・・・
すると、「あ゛ー、いけない!間違っちゃった!!」と、思わずガバッツ!と立ち上がってしまいました。「Oh My God!!ゴメンナサイ!!許して!!」

なんとおチビちゃん達の「苗字・姓」を姪の「旧姓」のままで記入した事に気付いたんです。
「記憶」というものにも時差があるんでしょうか?
午前中にあれほど丁寧に記入したはずなのに、夜中にお風呂で記入間違いに気付くとは・・・・・・

う〜ん、それはちょっと違うわね・・・・・・この「記入間違い事件」は単にドジおばさんの証明である、という事は重々承知しています。
でも「ドジおばさん」という陳腐で手垢のついた表現がどうにもお気に召さない「ドジおばさん」は、「記憶の時差」なんてヘンチクリンな言葉を作って登場させてしまったのです・・・・・

とにかくどちらにしても、ゴクラクからジゴクへまっさかさまにご到着!
しくしく。

今迄の私でしたら、あまりのおばかさんに結構落ち込んだ事でしょう。
でも、「これは私に必要な事件なのよ。きっとこれは何か意味があるはずなのよ。きっとうまくいくはず!大丈夫!絶対大丈夫!!」と思えるようになったんです。
ほんのちょっと成長したでしょう。エヘン。(年を重ね、ただ単に、おばさん度・ずうずうしさ度が増しただけかも?)

日常生活で姪の苗字・姓を意識するのは・・・・・・・年賀状を書くとき位かな?
実家に帰った時や(姪は実家の隣町に住んでいます)、電話で母と話す時、姪のおチビちゃん達の事はいつも「○○君」と名前で呼んでいます。
いちいち苗字を付けてなんて呼びませんよね。(これは言い訳というものです)

サンタクロース


寝覚めが非常にヨロシクナイ朝を迎え、一番で郵便局に行きました。

「当日なら訂正出来たのですが、もう払込取扱票は先方に送ってしまいましたので、直接先方に電話を入れて下さい。」との局員さんのお答えでした。

トボトボ自宅に帰り、早速「サンタクロースの家」に電話しました。

とても感じのいいGentleman(ジェントルマン)らしき方が電話で対応して下さいました。以下はその内容です。

クリスマスのライン


【毎日200件位の問合せの電話がひっきりなしに来ています。
クリスマスカード、ミニ絵本などの4点は、12月20日頃郵送されますが、払込取扱票に書いてある住所に該当する子どもさんがいない時は、絶対届られません。安心して下さい。
毎年届けられずに返ってくるのが約700件程あります。
その場合、払込取扱票に書いてある送り主の電話番号に電話する事になっています。
また、送り主の名前は相手方には絶対分からないようになっています。
現在「サンタクロースの家」には、一日約2000通の払込取扱票が届いています。あなたの払込取扱票は明日届くでしょう。僕が頑張って責任を持って探し、訂正します。あなたの住所と名前と相手の正しい名前を教えて下さい。
もしこのまま電話がない時は、払込取扱票が見つかって訂正出来たものと思って下さい。
もう31年間この仕事をしています。「子どもの時、サンタクロースさんから届けてもらってとても嬉しかった。今度は自分の子どもに届けて欲しい。」と言われた時はとても感激しました。(概略)】と。

「明快な解答が頂けました。ありがとうございました。お忙しい所申し訳ありませんが、どうか宜しくお願いします。」と電話を切りました、
何かとても暖かい気持ちのいい電話でした。お仕事とはいえ、丁寧で一生懸命で、こんな感じの良い人もいるんですね。

クリスマスのライン


しかし、なんと次の日、電話が来てしまいました。それも夜21時を回った頃。

【あれから、○○新聞と○○新聞にも記事が載りました。今日は約3500通の払込取扱票が届きました。絶対探せると思って、頑張って探しましたが、見つかりませんでした。(昨日、私の名前と電話番号はキチンと聞いたが)相手の子どもさんの正確な名前(漢字)を教えて下さい。僕が新たにここで払込取扱票に記入して、届くようにします。(概略)】と。

なんて親切な方なんでしょう。しかも21時も過ぎているのに。ご苦労様です。

一期一会の出会いでしょうがとても素適な出会い(電話)でした。ドジおばさんが面倒なお仕事を増やしてしまったのに、親切に丁寧に対応して下さいました。ステキなGentlemanさん、ありがとうございました。色々と考えさせられた社会勉強のカリキュラムでした。

サンタクロース


去年はサンタさんから約7万人のおチビちゃん達にカードなどが届けられたとか。

この惑星にはまだまだ心優しいサンタさんがたくさんいるようです・・・・・
嬉しい事ですね。

これから生まれてくる子供達。会う事もない未来の人たち。心から心へ。現在から未来へ。何十年たっても、何百年たっても何千年たっても、「サンタクロースの家」の心躍る物語が永遠に続きますように・・・・・・

それにしても私は、オッチョコチョイの大バカ者のドジおばさんですね。

(愛猫「ここ」の頭に右手を載せて、頭をうなだれ) 「反省!」

クリスマスのライン



<参考にして下さい>

NASU GARDEN OUTLET 那須ガーデンアウトレット
http://www.nasu-gardenoutlet.com/top.php

U字工事の大好きとちぎかるた
http://www.shinko-music.co.jp/feature/ujikoji/

サンタクロースの手紙/サンタクロースの家
Santaclaus House
http://www.santaclaus-mk.co.jp/index.html

| Better Half | わらいごと | 07:16 | comments(0) | - | pookmark |
Period(ピリオド)

ハーブの寄せ植え
拝啓

突然のお手紙をお許し下さい。

良寛さんの
「うらを見せ おもてを見せて ちる もみち゛」
という俳句が、ピッタリ当てはまる季節になりましたね。

私は、(あなたもご存知のように)相変わららず「うら」を見せる勇気がなく、「おもて」ばかりにこだわって生きております。その後いかがお過ごしですか?

今迄私を支えて下さいましてありがとうございました。
でも私はもう大丈夫です。もうそろそろあなたとお別れしなければと思いお手紙しました。
 
あなたにお会いしたのは随分前ですね・・・・・あの頃はまだ私も若かった。

あなたは私に、独学の精神の貴さを教えてくれました。
好奇心は人一倍旺盛なのに、先立つ物が先立たず困っている私に、(当時はまだパソコンやインターネットと言うコミニケーションツールは今ほど普及されていませんでした)
「高い授業料を払って○○教室とやらに行かずとも、図書館や本屋さんの本で勉強しなさい。」と、教えてくれましたね。
その後、あらゆる雑誌や書籍類を先生として、ガーデニング・ステンシル・押し花・リース・手芸などを独学で勉強してみました。
お陰様で「この世に別に無くともいい物」に命を注ぎ込む事の面白さ・楽しさを存分に味わう事ができました。ありがとうございました。

以下のそれぞれの拙い画像は、そんな私の世界の一部です。 (但し、少し前のものです。現在あるものは、機会を見つけて、おいおいお目々汚させて頂きます。)

     ハートの壁掛け     ハートの壁掛け

また、あなたはいつも私の身近で私の心に寄り添い、「陰の努力は私が知っていますよ。」「つらかったけれどよくがんばりましたね。」「投げ出さないでよく自分を成長させましたね。」「あなたの苦歴は私がよく知っていますよ。」等々、いつも励まして下さいましたね。
私の周りの人は、誰もそんな優しいことは言ってくれませんでした。だからとても嬉しかったものです。

ステンシル植木鉢

すべての人間が、生まれた時に必ず頂く【「おぎゃあ」の約束】の一つは、「一日は24時間」であると言う事ですね。

私にとって「一日24時間」ではとても時間が足りません。「一日48時間あればどれだけいいんでしょう!」といつも思っています。
それはあなたの影響が半分で、あとの半分は父方のDNAの記憶の遺伝と思っています。
でもこんな私の事です。多分、例え一日48時間頂いても、ビッシリ予定を組み込み、「一日72時間あればいいのに」と思うでしょうがね・・・・・・・

     植木鉢カバー    植木鉢カバー  
              
時間に追われ、且つ、先立つ物が先立たない中、あなたは私に、
「高価で難解な本でなくていい、大衆小説であれ、エッセイであれなんでもいい、安価な本を買い求めて、すぐ手に取る事が出来る範囲内に置いておきなさい。そしてちょっとでも時間があれば読みなさい。」と教えてくれました。
今の私を作ってくれたのはそんな本達のお陰と言っても過言ではありません。
その後の生き方において、なんとかしてこの本や言葉達に応えなければならない、そんなすばらしい本や、ズシリと心に響く言葉達にたくさん出会えました。本当にありがとうございました。

そこで思うのですが、言葉はたくさん集めておいた方が良いのではないでしょうか?
私達の人生には、ある日突然、招待状を差し上げたわけでもないのに、(極大から極小の程度差こそあれ)「絶望・不安・恐怖・挫折・・・・」などという名のモンスター諸君が、忽然と現れるものです。
そんな招かれざるモンスター諸君に立ち向かう言葉達を、心のフォルダにたくさん保存した方が良いのではないでしょうか?
長い間、自分を慰め、励まし、それこそ一生涯使っても使い切れないほどたくさんの言葉達を・・・・・

NATURE  GARDEN


【「おぎゃあ」の約束】の二つ目は、悲しいかな、わたしたちのDNAには「死」が刻み込まれていると言う事ですね。

人は誰でも生きていれば避けられない「別れ」に出会うものです。
以前、私がそんな悲しみに打ちひしがれている時、あなたが紹介して下さった本達が、コッソリ教えてくれました。

「命は再生しないけど、つながるよ。」と・・・・・・・・

確かに私は、命のバトンをMy Daughterにバトンタッチしました。
甥や姪や、姪のオチビちゃん達も、それぞれにバトンを渡されつながっています・・・・・・・
すばらしい事です!!

植木鉢カバー


私は、年齢を聞かれた時、「今の年齢プラス38億年」と答えたい衝動にかられます。
人類が誕生してから、命のバトンタッチを繰り返す事38億年。その中で一人が欠けても今の私は存在しなかった筈ですから・・・・・・あなたもそうお思いになりませんか?

38億年間・・・・・・・
その間にいったい何人の人間が亡くなったのでしょう?
多分、黄泉の国とか天国とか地獄とかいう所は、あの大相撲が開催される両国国技館のように、「満員御礼」の垂れ幕が、それはそれはたくさん下がっているのではないでしょうか?

      ハーブ石鹸バラ    傘のサシェ    ハーブ石鹸ラベンダー
 
海外旅行が趣味だった兄が、
「ただいま!どこへいっても満員御礼でね。“君は若いから地球に帰って、もう少しホームスティして来なさい。”って言われちゃった。でも、ついでだからあちこち旅行して来たよ。行く先々で、なつかしい人達に出会ってね。積もる話に花が咲いてさ、さんざん引き止められて、いつの間にか帰ってくるのがこんなに遅くなっちゃった。ごめん、ごめん。」
とペロリと舌を出しながら、ひょっこり帰ってくればいいのに・・・・・・と本気で思っています。私って変ですか?

でも、とても悲しい事ですが、今迄向うの世界へ旅立った人の中で、一人として帰って来てくれた人はいません。
きっと向うの世界は、私の想像以上に居心地の良いすばらしい世界・パラダイスなのでしょうか?

きっとあなたはその解答をご存知の筈です。でもあなたとのお別れを決意したので、もう教えて頂く事は出来ないのですね・・・・・・・・・・・
 女の子
森の音楽隊
       <森の聖楽隊> 


また、あなたが買うようにすすめてくれた本の中に、最近、おもしろい考え方が書いてある著書を発見しました。
以下は辻内智貴さん(作家)という方のエッセイからの抜粋です。

【毎日の暮らしの中で、イライラ、クヨクヨ、ムカムカしそうになる時、僕は、死の“がわ”から今日と言う日を眺めてみるようにしている。
誰もがいつか、その「生」を終え、「死」と出会う。そして「生」にまとわりついていたアレヤコレヤの「意味」の全ては「死」とともに消滅する。
だから「意味」の消滅した「死」の“がわ”から、いずれ消滅する「意味」にふりまわされている今日の自分を眺めかえしてみると、なんとなく、たいていの事はどうでもいい事で、たいがいの事はなんとなく許せる気持ちになれたりもする。
そして、妬みや憎しみなんてひどくつまらない事なのだと思うようになった。
しばらくすると、生きると言う事が、とてもシンプルなスッキリした形として見えて来た。(概略)】・・・・・と。

     ミズゴケのくまさん    ミズゴケのウサギさん

私はあいかわらず日常のあれこれに一喜一憂しながら生きています。
が、意識的に辻内さんのように考え、行動してみました。
すると、あ〜ら不思議、イライラ、クヨクヨ、ムカムカ達が随分少なくなってきたように思えます。
たいていの事は、「たかが」という枕詞(まくらことば)が付くどうでも良い事で、たいがいの事は許せるようになったように思えます。
結局これもあなたのお陰ですね。ありがとうございました。

人類の歴史は38億年とか・・・・・・しかし、私の歴史なんてたかが100年にも満たない事でしょう・・・・・
そのうちに、100年にも満たない自分の寿命というものを、きっちり使い果たし、
「たかが私の一生くらい」と、ひっそりと静かに、神様が決めて下さったハッピーエンドのゴール地点(絶対こうありたいものです)に到達できたら大成功である、と思うようになりました。

あなたがこれをお読みになって、「以前よりちょっと進歩したね。」とお思いになって下されば、こんな嬉しい事はありません。

BEAR’GARDEN


私がこの地球にデビューしてから20年と少しの間、祖父母・父母・2人の兄との7人家族でした。
家族の中で、私は一番小さなイキモノで、しかも女の子だったので、それはそれはみんなとても可愛がってくれました。
あの頃を思い出す度、春の暖かい陽だまりの中のいるようで、心がふんわり暖かくなります。
その記憶があるから、例えあなたとお別れしても、今ここにある愛をけっして退色させず、愛を守り続ける自信があります。

愛のある瞬間の連続が、愛ある人生を生み、愛のある人生の集合が、愛ある世界を創ると私は確信しています・・・・・・・・あなたもきっと同感なのではないでしょうか?

サシェ


       人生は、長〜い長〜い散歩道 愛がなければ歩けない              

    アジサイのリース   ハーブのリース

あなたはとても長い時間をかけ、色々な雑誌や書籍類を通して、さまざまな「幸福のレシピ」を私に教えて下さいました。
そして最近、あなたの教えに基づいて、やっと、手前味噌ですが、私のオリジナルの「幸福のレシピ」の概観が完成しました。

この事があなたとのお別れを私に決断させてくれたのですが・・・・・・・

あなたもご存知のように、生意気にも私は、自分のブログなる物を持っております。
そこで、ブログを通して、私の拙いブログに訪れて下さる、数少ない私の大事なお客様に、「Recipe for Happiness」をお届けさせていただこうと思っています。

それにはあと少しお時間を頂戴します。。
心の中の「言葉のフォルダ」に保存してある「Recipe for Happiness」が表面張力を破り、言霊があふれ出て来る迄、あとしばらくお待ち下さい。

おいしい食べ物は、一人で独占して食べるより、みんなでわいわいがやがや「おいしいおいしい」と食べた方がもっともっとおいしいものです。

私の「Recipe for Happiness」を一人でも多くの皆さんに知って頂ければ、いずれ、もしかして地球平和に貢献できるのでは・・・とやけに規模の大きな事を考えている今日この頃です。(考えるだけは自由ですものね・・・・・)


チューリップ


だいぶ長くなってしまいましたね・・・・・・・・あなたの貴重な時間を随分ドロボウしてしまいました。申し訳ありません。

あなたはとても高名な方ですね。
まれに、あなたの事をよくご存知でない方々からの、耳が痛くなるような「うわさ話」を、耳にする事があります。・・・・・・・実に嘆かわしい事です。

あなたは、時間をかけてここまで私を導き、生きる術を教えて下さった大恩人です。
心に浮かぶのは、あなたへの感謝の言葉ばかりです。
どうかくれぐれも誤解なさらないで下さい。
私はあなたを忌嫌ってお別れするのではない、という事を・・・・・・・

気が遠くなるほど長い間、親友のように暖かく見守って頂き、本当にありがとうございました。
             

ドライ&ハーブ


地球は今、100年に一度の大不況の嵐が吹き荒れています。
世界中には、こんな私よりもっとあなたを必要としている方がたくさんおられると思います。

私はもう絶対大丈夫です。もうあなた無しで歩いて行く事ができます。
あなたに見守られて生活する毎日に、今日、Period(ピリオド)を打ち、あなたから卒業します。
今迄本当にありがとうございました。

こんなご時勢です。これからあなたは、今まで以上に多忙な毎日になる事でしょう。
さらに地球では、新型インフルエンザなるものが猛威を振るっています。
どうぞくれぐれもお体を御自愛下さいませ。
では永遠にさようなら。                                                                                                                       かしこ                                           
  2009年11月仏滅 
                                                                   
貧乏神様

追伸  
もしかすると神様というお方は、貧乏人というものをこよなく愛していらっしゃるのではないでしょうか?でなくば、こんなにたくさんの貧乏人をお作りにならない筈です。
貧乏神様もそうお思いになりませんか?それにしても貧乏神様は本当に大変ですね。ご苦労様です。心からお察し申し上げます。

赤いハートのライン



とうとう貧乏神様とお別れしました!
さあ!宝くじ売り場へ行きましょう!

下記のURLをクリックして見て下さい。おもしろいです!
なんと西田夢蔵様が、「ようこそ、億の間へ。」とお出迎えして下さいます。

年末ジャンボ宝くじ 公式キャンペーンサイト
http://www.jumbo-takarakuji.jp/


当たったら、全額寄付しましょう!
もちろん!恵まれない自分に!!!!

日本に元気を!私に現金を!!!!
                                                                                                                                うふふふふふ

| Better Half | わらいごと | 21:38 | comments(0) | - | pookmark |
即笑WORLD No.1
   黄色蝶右ピンク風船   水色動物風船   黄緑風船白蝶左  
                        黄緑蝶右青動物風船白蝶飛ぶベージュ風船青蝶左



猫チューリップ鉢大チューリップ小鉢青チューリップ鉢大チューリップ小鉢ベージュチューリップ鉢紫大チューリップ小鉢ピンクチューリップ鉢ベージュ大チューリップ小鉢グリーンチューリップ鉢大

ウサギ   ウサギ雪遊び   さる   さる   さる   ハムスター   ウサギランドセル 

ペンギンお散歩   ペンギンスノボ   ペンギンスキー   ペンギンすいか割り   ペンギン浮き輪  ペンギンお散歩

雪だるま   豚   フェレット   猫   猫   ペンギンかさ   サッカーペンギン 

勉強猫 ゴルフペンギン 料理猫 狸 大工猫

ピンク鉢水色小鉢ベージュ鉢青小鉢水色鉢赤小鉢青鉢ベージュ小鉢赤紫鉢面白猫左


「白い神々が降臨する季節」が終わりを告げ、やっと交替の時間がやって来ました。       

福岡管区気象台は3月13日、全国に先駆けて福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。統計を取り始めて以来最も早い開花となったそうです。

《ソメイヨシノはエドヒガンザクラとオオシマザクラの交配によって生まれた「クローン植物」だそうです。クローン植物は、遺伝子が全て同じなので気象条件(平均気温が10度以上)が整えば全国一斉に花が開くのだそうです。》

         桜の花びらお待たせしました。春をどうぞ!桜の花びら

一年に一度、ピンクの洪水で人間を酔わせ・感動させるサクラさんの大仕事がとうとう始まりました。雨が降りませんように。強い風が吹きませんように。無事にお仕事が終りますように・・・・・・

今年も、うらうらと晴れた日に、桜舞い散る道を、大好きな人と腕を組んで歩いている・・・・ことを妄想しただけで終るんだろうな・・・・・・笑笑笑笑笑
(注:大好きな人も妄想上の人物です。)

循環する時の流れ・・・・・100年後全ての人が入れ替わり・・・・・時代が変わろうとも・・・・・・春は来る。きっと来る。・・・・・
I think so.・・・・・probably,perhaps,possibly& maybe.
  

ライン7


枯淡の境地」に到達された方のみは稀有な例外として、人間の三大欲望(食欲・性欲・睡眠欲)の他に、金銭欲・名誉欲・自己顕示欲などなど、はてさて精神欲も物欲も限りが無いのが人間という生き物ではないでしょうか?

どうぞ呆れて下さい。私はさらに欲張りさんで、もう一つ、欲望を持っています。『笑欲』(笑う欲)という欲です。それも自分ではなく「他の人を笑わせたい」という欲望なんです・・・・・

笑えるのは人間だけです。「笑い」の効用は以前から随分言われています。「笑い」が精神的に良いと言われるのは、脳の温度を効率よくクールダウンしてくれるからだそうです。心が疲れを感じていると自覚した時はまず笑ってみてください。それが無理なら、表情筋を動かして笑顔の表情を作るだけでも効果があるそうです。それも無理の時は、どうぞこの「即笑WORLD」にいらして下さい。奇跡的に何回か表情筋が動くかも知れませんよ。

大変です。長年大事にしまっておいた「おばばギャグ」にそろそろカビが生えてきたようです。急いで「陰干し」ならぬ「ネット干し」しなければ。
   

ライン8


日本のマルチタレントである「伊奈かっぺいさん」が、その昔、下記のネタ等で私を随分笑わせてくれました。より面白そうなのをセレクトし、さらに私のオリジナルもプラスしてみました。でも、津軽なまり?の「伊奈かっぺいさん」の口調だからこそ面白いのであって、文字だけでは面白さは半減しますね・・・・・ 

言葉をしゃべれない動物や食物は皆幸せなのでしょうか?バージョンより

疑問に思う事が全然ない アリ?
億万長者の オケラ
赤面症の 青ガエル
チェックの シマヘビ
メートル法になじめない シャクトリムシ
「村長さんも空を飛ぶのかなー」といつも考えている チョウチョウさん
サンバが踊れない テントウ虫
のどがかわいた ミ・ミズ!

チェックの シマウマ
幽霊屋敷などのミステリースポットの探検が大好きな ゾウ
働き者の ナマケモノ
食べ過ぎて過敏性大腸症候群になった バク
ご飯が大好きな パンダ
ぺチャパイの ホルスタイン
山岳パトロール員の ヤマアラシ

頭の良い アホウドリ
失語症の オウム
独身主義の オシドリ
色白の カラス
ガンにむしばまれた 雁
20歳になっても選挙権がない シジュウカラ
赤信号にぶつかった スズメ!
タカ派の ハト、ハト派の タカ
高所恐怖症の ハゲタカとハゲワシ

宇多田ヒカルの歌が世界で一番大好きな アユ
英語を話せない エビ
無毛症の 毛ガニ
愛国心のない ハタハタ
今どこでも余っている ヒトデ
キリスト教の ホッケ
いつも本社のついでに言われる シシャモ!

朝、起きがけを見られるのはとてもヤバイ 朝顔
弟や妹ばかり可愛がるとすぐすねる アネモネ
言葉の順序を間違って呼ばれてばかりで、うつ病になった ウコン
郷里に帰れない キキョウ
おしゃべりな クチナシ
セーターを編んだ事がない ケイトウ
秋になるとひんぱんに電話する コスモス・コスモス
かけ事の嫌いな ショウブ
ドモリさんのプロポーズ ス・スキ!
サラ金に持っていかれた タンポ・ポ
漢字で書くと「原」に濁点の バラ
お尻を叩かれるのが大嫌いな ペンペン草
ツッコミの方が絶対向いていると思っている ボケ
沈着冷静な ロウバイ

便秘の イチジク
お前ん家(ち)はいいなと嫉妬する オレンジ
今が絶対買い時の カブ
なかなか土手を見つけられなくて困っている カボチャ
千回切られても前向きな キャベツ
体の中心からやっと収穫しても食べられない ゴマ
夢はたくさんあり過ぎて困っている ナシ
おしゃべりしていると、とてもいい香りがしてくる ハクサイ
日本古来のスポーツは何?と聞かれても答えられない ブドウ
  

ライン10


ここまでお付き合い下さいましてありがとうございます。お疲れ様でした。何回か表情筋が動いてくれましたか?え!もっとさらに心が疲れてしまったんですって!それはそれはご愁傷様でした!どうかご勘弁の程を!!

「ヤレヤレやっと終ったか。」と安心しないで下さいね。
まだまだ次回、別バージョンがあるんですよ。お苦しみに!ではなくお楽しみに!チャオ!!
 

ライン5


アニメーション及び文中のラインは
フリー素材 やすらぎ庵」様  http://www.yasuragian.com/ 
より頂戴いたしました。ユニークで、きれいで、とってもかわいいですね。ありがとうございました。感謝。感謝。

| Better Half | わらいごと | 15:54 | - | - | pookmark |
一生に一度しか効力のないイタズラ
        

チョコレート


ハートのチョコ今から15年位前のSt. Valentine's Dayのワンシーンです。

バレンタインのライン


ハートのチョコもう春なのかしら、と錯覚させるような眩しい日差しが、キラキラと差し込んでいた朝でした。

ハートのチョコそんなに大きくない小奇麗な箱が、コタツの上に置いてありました。

ハートのチョコそれには下のようなメモが貼ってありました。
 

メモ


ハートのチョコ箱の中に入っていたのは、なんと「ナイフとフォークとスプーンとお箸(おはし)」だったのです。笑笑笑・・・・・・

バレンタインのライン2


ハートのチョコこれは、私がSt. Valentine's Dayの朝に、パートナーにイタズラした、本当にあったお話です。(二度目からは効力ありませんよね。)

ハートのチョコジョークがお解かりになるパートナーがいらっしゃる方、バレンタインデーやホワイトデーやお誕生日に、こんな「おたわむれ」はいかがですか?

ハートのチョコくれぐれも、箱の大きさは「紙幣や商品券が入っているのかな?」と想像させるような大きさになさってくださいね。

| Better Half | わらいごと | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
鬼はー外、福はー内

豆まき


明日、2月3日は節分です。

「節分」は「季節を分ける」ことから「せち分かれ」とも言い、本来季節の変わり目、すなわち立春・立夏・立秋・立冬の前日を指す言葉だそうです。特に現在は立春の前日(2月3日)を「節分」と言い、冬と春の分岐点で、豆をまいて悪疫退散や招福の行事が行われるのだそうです。

退治しなければならない鬼は、私達人間の心の中に居ると思いませんか?

心の中の鬼は、時々、よそ様の青い芝生やよそ様の赤い花と比較して、不必要なコンプレックス・不安・羨望・嫉妬等々の感情を生んでくれます。

今年はこのように言いながら豆を撒(ま)きませんか!!

  豆 鬼はー外、福はー内 !    よそはーよそ、うちはーうち!


| Better Half | わらいごと | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
♪も-いくつ寝ると-お笑月♪
矢羽

もうじきお正月ですね。お盆とお正月には、それまで稀におきていた持病の発作が頻発し、重症になり、ついには罪を犯してしまいます。病名は[人様を笑わせたくて仕方ない症候群]。罪は[窃盗罪]です。取る物はもちろん[笑い]です。前科何百犯かな?・・・・・

半年かけて集めたギャグは、その都度、主人と子供に実験し、設定を変えたりして試行錯誤を重ね、身内が全員集合する場である、お盆やお正月に初めて実験結果発表となります。大笑・中笑・小笑を泥棒し、アルファー波を大量に増殖させ、楽しい楽しいお笑月となるのです。・・・・・・・・が、時々すべります・・・・・・
      

ライン03


静かさや居間にしみいるおばばギャグ
老いるショック。
愛情の困った料理。
貧乏ゆずりで大金待ち
私は昔の道路工事。シャベルだけ!
お年寄りや行動が鈍い人だけに発生するウィルスは・・・ノロウィルス
ウェイトレス・・・おデブちゃんでもウェイト レス(weight less) 
      

ライン04


嬉しい事に、甥(おい)は、どーしようもないギャグなのに、「くっくっくっくっ」と肩を震わせてよく笑ってくれます。今年もあの笑顔に会えるかな?みんなの笑顔に会いたいなーーー。

              ♪はーやーく こいこいお笑月♪♪♪
| Better Half | わらいごと | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
[Better Half‘s Diary]変更記念
クローバー

12月18日に[管理人のブログ]を[Better Half‘s Diary]に変更いたしました。
[Better Half]とは[妻、夫、伴侶、連れ合い]という意味があるようです。
おしゃれでとても気に入っています。よろしくお願いします。

今までのカテゴリーは[ゴルフ][言葉の花束][flower]の3つでしたが、[Better Half‘s Diary]変更記念?に[わらいごと]というカテゴリーを追加しました。
こちらの方もどうぞよろしくお願いします。

クロバー


マイナスの感情はアドレナリン等のホルモン分泌により自律神経のバランスを崩し、疲れやすく、あらゆる病気を招く体質を作っていくという事です。この時、脳波は緊張型のβ波だそうです。

良い気分でにこにこしている時、自分の中から湧き上がってくる想いに集中している時、脳波はα波で能力全開、何事もマイペースで楽に出来、アイデアがひらめき、人間関係もスムーズにいくという事です。自律神経はバランス良く働くので、呼吸は深く、内臓全ての働きは快調なのだそうです。その上、NK(ナチュラルキラー)細胞など、免疫力も上がり、ガンやその他の病気から身を守れるという事です。

笑っている人の脳波はα波ですが、面白い事に、作り笑顔でもα波になり、免疫力さえもアップするという研究結果があるといわれています。驚きますね。

また、一分間笑うと薬代にして七万円の栄養ホルモンが出来ると言う事ですが、なんと一分間怒ると四万円の悪いホルモンの毒素が発生する、とも言われているようです。

以上のことから笑うという事はとても大切な事なんですね。
笑えるのは人間だけです。皆さん!大いに笑いましょう!ラッキー

クロバー


今回は、私のアラシックス(around sixty 流行語大賞に輝いたアラフォーをまねました)のBetter Halfをターゲットに(ごめんなさい)しました。以下は拙いギャグです!皆さん笑ってください!

「あなた、老いていかないで!」
「あなた、たるまぬ努力をしてね。」
「あなた、すねたきり老人や出たきり老人に絶対ならないでね。」
「あなた、最近に対する抵抗力がなくなったわね。」
「あなた、このごろ物忘れが増えて、アンコール依存症になったわね。」

あなたはどうして楽しいお酒ビールを飲んできた翌日、時々おすもうさんになるの?
「吐き気、酔い、残った!」ってね。

父は、「男は度胸、女は愛嬌、うぐいすホケキョウ。」と言って笑っていました。
母は、以前帰省した時、「押し花のトラクターになったよ。」(インストラクターをもじったようです。)と言って笑わせてくれました。今でも、83歳の熟女の母は、時々電話口で笑わせてくれます。どうやらそんな二人のDNAを、私がしっかりバトンタッチしたようです・・・・・
| Better Half | わらいごと | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

bolg index このページの先頭へ